​活用しよう 労働委員会

​『活用しよう 労働委員会』補遺の発行について

活用しよう労働委員会書籍の画像.jpg
活用しよう労働委員会補遺の画像.PNG

当弁護団は、『活用しよう労働委員会 理論と実践 Q&A』の補遺を、2022年5月に発行いたしました。

補遺はA4判14頁です(当弁護団から郵送する際はA5判14頁)。

既に本書をご活用いただいている皆様には、ぜひ補遺と併せてこれからも本書をご活用ください。無料でPDFファイルを送信いたします。

フォーム1からお申し込みください。

本書をまだお持ちでない方は、この機会にぜひご購入ください。

 『活用しよう労働委員会 理論と実践 Q&A』(A5判232頁)

 販売価格:補遺込み1500円(送料100円)*2000円から値下げしました。

フォーム2からお申し込みください。

払込取扱票を添えてお送りいたします。

 

※書籍の詳細についてはこちらをご覧ください。

※発行時のチラシはこちらです。

 2頁目に、Qや資料について詳しく記載しています。

※補遺の内容

はじめに

第1 本書発行以降の関連法規の改正について…… 2

1.初審で審問を経ずに命令を発する手続の新設(p.77、第5章Q1関係)

<改正前>

<改正後>

<改正のもつ意味>

2.事件の解決のための勧告に関する規定の新設(p.89、第6章Q3関係)

<改正前>

<改正後>

3.申立書への押印等を不要とする改正(p.29、第3章Q10関係)

4.調査手続における電気通信回線・電話回線の利用(p.54、第4章関係)

<概要>

<「相当と認めるとき」とは?>

<意見聴取の必要性>

<オンラインの利用が強制されるものではないこと>

<中央労働委員会での再審査手続等での活用を>

<注意点>

5.答弁書の提出期限の変更等(p.60、第4章Q9関係)

<概要>

<答弁書の提出期限の変更>

<都道府県労働委員会の定める例外>

<注意点>

6.審問の開始時期についての改正(p.78第5章Q2関係)

7.船員労働委員会の廃止(p.22、第3章Q4関係)

第2 本書正誤表…… 12

第3 労働委員会を利用した闘いの意義…… 13

おわりに…… 14

 

​フォーム1
補遺PDFファイル送信依頼

 『活用しよう 労働委員会』を所有しています。

 補遺を送ってください。

お申込ありがとうございます。

ファイルをお送りいたします。

​フォーム2
書籍購入申込(補遺付き)

 『活用しよう 労働委員会』を

 下記のように申し込みます。

お申込ありがとうございます。

書籍をお送りいたします。